病院専門誌TVホスピタルでも紹介の乳酸菌サプリメント 

2019年11月25日

メタボ 糖質

メタボの原因の一つに「糖質」だと思って、


炭水化物ダイエットとして、ご飯を食べなかったりしますが、


それは少し間違いなんです


炭水化物は、必要な栄養素です。


何故かというと、炭水化物は糖質+食物繊維なので極端に制限をしてしまうと

食物繊維が不足し必要な栄養素が不足し、健康に悪影響を与えてしまいます。


また、炭水化物はエネルギーの素となる大事な栄養素ということです。


制限すべきは糖質の量なんです。


炭水化物の一日の摂取基準量というのがあります。


おおよそで、1日に摂取する糖質の量は、250〜325gといわれています。


多く含まれているのが、ご飯、パン、めん、いも、果物、砂糖、はちみつなど


炭水化物は必要不可欠なものですが、撮り過ぎると肥満や生活習慣病をまねきます。

適切な摂取量が望ましくても、意識しないと過剰に撮り過ぎてしまうのが糖質なんですね。


果物やスイーツは特に糖質が多くなります。


ランチにピザやパスタ、サンドイッチなども糖質が多くなりがち

運動が苦手でしないと一見痩せて見えていても、


中性脂肪や、肝機能に問題が出てくる可能性も高いんです。


そんな糖質を抑えてくれるのが、日本初の富士フイルムのメタバリア



糖の吸収を抑えて腸内環境を整えてくれます。


機能性表示食品なのも嬉しいですね

富士フイルムの糖質ケアサプリメタバリアS



今なら、おひとり様一回で14日分が500円でお試しできます。

posted by プロポーション維持をしよう at 22:38| ダイエット・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
pr