病院専門誌TVホスピタルでも紹介の乳酸菌サプリメント 

2017年12月23日

筋膜リリース

筋膜リリースは、 竹井仁先生が考案した短時間で出来る運動で、肩こりや腰痛の改善に

効果的です。

筋膜のゆがみを修正することで、身体のゆがみを改善できるのは、
筋膜は一枚のカラダの皮なので、筋膜のゆがみを改善しないと肩こりや腰痛も改善は難しいことになります。

「筋膜リリースのやり方」
無理して痛みを発生してしまっては意味がありません。

無理をしないで毎日少しづつ続けていくのが良いでしょう。

@.右腕を頭の上に、左腕を背中にまわして両ひじの角度を90度に保ちます。
A.両ひじの角度を保ったま両腕を反時計回りに動かして、20秒キープ。
B.終わったら、右足を前に交差して、体の右側面を伸ばして20秒キープ。
C.Bの姿勢のまま、鼻を左肩につけるイメージで首を回して、20秒キープ。
D.反対側も同様に行います。


L字筋膜リリース
@.足を肩幅に開いて、テーブルの前に立ちます。
A.両手をテーブルにつき下を向いたまま手をスライドさせていきます。
B.顔をテーブルにくっつけるような感じで、腰を90度体がL字になるようにします。
C.両足のかかとは床につけて、背中から腰、もも裏が伸びるよう30秒キープ。


他にもいろいろやる筋膜リリースがあります。
本を参考にしていくとかなり体が軽くなるでしょう。

また、ダイエット効果も現れますよ。

posted by プロポーション維持をしよう at 20:48| ダイエット・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 
pr